センターまであと少し…(早稲田大学) | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2018年 12月 14日 センターまであと少し…(早稲田大学)

こんにちは! 今回ブログを担当する担任助手2年生の樗木です! よろしくお願いします!

今回のブログではセンター試験対策についてお話したいと思います。

12月ももう半ば、そろそろセンター対策を始める人が増えてきていると思います。

国公立大学志望の人は、センター試験の点数が合否に関わり、また受験資格を得られるかどうかにも関わってくると思います。
また、私立大学志望の人も無関係ではなく、センター利用入試を活用する人はセンター試験の点数が大切ですね。
センター利用で併願校は滑り止め校(もしくは第一志望)を合格するすれば、2月の受験が非常に楽になります。
また、センター試験が最初の本番の試験となる人も多いと思います。最初に良い手応えを得られると、その後の受験につながる自信になりますね!

センター試験の重要性を確認したところで、センター試験対策の話に戻ります。

みなさん、得意な教科や苦手な教科がそれぞれあると思います。

センター試験で高い水準の点数を取りたいが故に、苦手な科目ばかり対策してしまう傾向があります。

たしかに苦手科目は時間をかけて克服する必要があるかもしれません。

ただ、そのせいで他の科目を蔑ろにしないように注意してください。

苦手科目を克服して点数upを目指すのは、その他の科目が自分の実力の程度の点数を取れていることが全体です!

直前期には各科目にしっかり触れていないと、得意教科でも思わぬミスが起きたりしてしまいます。

科目ごとにかける時間の偏りは自分で決めて良いと思いますが、くれぐれも偏り過ぎないように、しっかり各科目に触れられるように、意識して勉強したください!

センター試験の点数は総合力が大事ですよ!

頑張りましょう!