センター数学得点アップするためには(低学年向け)!?(東海大学 理学部) | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2019年 6月 24日 センター数学得点アップするためには(低学年向け)!?(東海大学 理学部)

皆さんこんにちは!こんばんは!

担任助手二年目のの中林です。

梅雨の時期に入ってしまいましたね。

雨で靴がびちょびちょになって、気分がぶおーって下がってしまいますよね!

皆さん長靴をはきましょう!そうすれば靴も濡れないでいい気分!

きっと成績も上がるはず!!!ってそんなことはどうでもいいですよね。

さて今回は数学得点アップの秘訣をご紹介したいと思います。

数学

嫌いな人多いですよね(笑)

高1までは何とかついていけたけど数学Bになったとたんに…という方も多い気がします。

でもそんなこと言っていられる時代ではなくなってきています。

文系でも受験で数学を使わなければいけなくなっているんです…

詳しくは自分で調べてみて下さい(笑)

じゃあどうやったら数学出来るのか

私が考える秘訣をお教えしちゃいましょう!

それは…

1冊の問題集を問題と解法を暗記しちゃうくらいまで何週もすることです。

世の中に数学の問題集は何百冊とあります。

いろんな問題集を使いこなすのではなく自分の中で1冊問題集を決めて、それを何週も何週も解くことをおススメします。

数学はそんなに急にできるようになる科目ではないと私は考えています。

公式を覚えて、理解して、解法を覚えて、演習する。

このサイクルを何回もやらなければできるようにはなりません。

そのためにも同じ問題集を何週もやってしまえばこのサイクルを何回もやっていることになり

数学ができるようになると思っています。

また、数学は基礎が本当に重要な科目でもあります。

まだ基礎が不十分なのに応用問題ばかり解くのはあまりおススメしません。

公式、定理の理解→基礎問題の演習→応用問題の演習

このサイクルでやっていくといいかもしれません。

以上が私が考える数学得点アップの秘訣でした。

参考にするもしないもみなさん次第です!!!

皆さんの数学の得点アップを祈っています!

最後まで読んでいただきありがとうございました。