モシ(早稲田大学 法学部) | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2019年 6月 25日 モシ(早稲田大学 法学部)

こんにちは!2年の田部井志穂と申します!

最近、ブログ見ましたと言ってくれた生徒がいて嬉しかったです、、
読んでくれて、ありがとうございます(^^)

 

さて!9日に行われた全国統一模試の帳票が返ってきましたね。

後日受験をした生徒もそろそろ手元に届く時期ではないでしょうか。

スタッフからは

『模試の受けっぱなしはダメ!』

『結果を見ることよりも復習が大事!

だと耳タコぐらい言われていると思います。

でもそもそも、模試の復習って何なのでしょうか。

もう一度問題を解いてみること、解説を眺めてみること、全部ありえることですね。

私が一番大事なのは、

今回模試で出題され、間違った箇所を

次出てきたときに正解できるようにすること

だと思います。

そのためには、

間違った問題に対して、なぜ自分は間違ったのか

(例えば国語や英語なら、ここの文章が自分は正解の根拠だと思ったけど違ったとか)

 

ではどの箇所を読んだりどういうプロセスを踏めば自分は正解できたのか

(こことここを読めばよかったのか〜とか)

を理解すること、そして次出てきたときに、

頭の中であ、あの時と同じ解き方の問題だって閃いて正解できたとき、

復習がしっかりできたと言えるのではないでしょうか。

どうせでないでしょと思いがちですが、意外と出題されるものです、、。

 

これは模試に限らず、夏以降初めていく過去問演習でも大事になってくると思います!

 

8月の模試まで二ヶ月弱、ぜひ今回の模試を生かしてより高い点数が取れるように頑張って行きましょう!

いつでも応援しています!(*^^*)