今から始める大切さ(横浜国立大学) | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2019年 3月 25日 今から始める大切さ(横浜国立大学)

こんにちは!1年の関田です!

本日はまだ受験勉強を始めていない生徒に向けて今から始める大切さを伝えていきたいと思います。

 

まず最近今の高校3年生の受験が終わり、第1志望校に合格できた人やできなかった人がいます。

合格できなかった人はもっと早く始めてればよかったと口を揃えて言います。

確かに、勉強の質を高めていくことはとても大切です。

しかし、

科目が複数ある中で質を高めるだけでは範囲が終わりきらないことがあります。

そういったことにならないためにも、

早期に受験勉強を始めることが非常に大切になってきます。

だからといって机に向かっていれば良いというわけではなく、

限られた時間の中で勉強の質も高めていきいかに効率よくやっていくかを考えなくてはなりません。

特に国公立の人は他の人よりも受験科目が多く、より時間が必要になってきます。

そのため、

受験勉強を早くに始めた人の方が圧倒的に有利な状況になります。

こういった理由から受験勉強を早期に始めるべきであることは明白です。

今の高校三年生の受験が終わり、

もっと早く始めてればよかったと後悔している人は多くいます。

来年そうならないために、

まだ高3になってないから勉強はあんまりしなくていいやと考えるのではなく、

来年後悔しないためにも今から受験勉強に本気で取り組んで来年笑顔で第1志望校に合格しましょう!!