僕の高校生活 (横浜国立大学理工学部) | 東進ハイスクール たまプラーザ校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2021年 7月 6日 僕の高校生活 (横浜国立大学理工学部)

こんにちわ。一年担任助手の西本です!梅雨のせいで東進にいくのがめんどくさいというふうにいいわけしてませんか!?

雨に負けてたら受験で勝てませんよ!今回のブログは僕の高校時代の生活について書きたいと思います。

 

初めてのブログでも書きましたが、僕は 神奈川県立多摩高等学校 の出身です。 

真隣りに多摩川が流れていて、部活の練習で河川敷を走るというドラマのようなことが当たり前に行われていました。

部活、行事も盛んで本当に勉強しない人は勉強せずに、東大に入る人もいるという自分の強い意志が問われるような学校でした。

 

 

僕はバスケ部キャプテン、体育祭学年リーダーをやっており典型的な受験に失敗するタイプの多摩高生でした。なのでそれまで勉強は全然せず、受験のことを本格的に考え始めたのは高二が終わるころです。

志望校によってはもう間に合わないという人もいるような時期なので、東進で説明会を受けた時はもう間に合わない….と衝撃を受けました。在籍自体は高二のGWからしていたのですが、向上得点はほぼ0でした。

 

しかし、東進の友達がものすごく勉子しているのを見て絶対間に合わせる!!と思い、猛勉強を始めました。その結果無事合格することができ、やっぱ強い意志が大事だということを再確認しました。

受験においてもう間に合わないと悲観して諦めることはあまりにも勿体ないので自分のできる努力を最大限するということを辞めないようにしましょう!!

 

にしもと