共テは大事(横浜国立大学理工学部) | 東進ハイスクール たまプラーザ校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 12月 16日 共テは大事(横浜国立大学理工学部)

こんにちは!関谷です!!

 

今日は受験当日などについて少し具体的な話をしたいと思います!!

今回は特に共通テストについてです!!

 

皆さん共通テストでいい結果を出すためにはどんなことが重要だと思いますか?

過去問演習すること、時間配分を考えること等様々ありますが、これは受験生の皆さんはすでに十分やっているはずです。

ですから今回は、見逃しがちなその他のポイントを紹介します!

 

 

まず、受験会場を確認することです。

馬鹿にするなよ!と思うかもしれませんが、もし何かの間違いで当日受験会場にたどりつけなかったら、それだけでこれまでの皆さんの努力が無駄になってしまうかもしれません。

自分は大丈夫と思いこまず、受験会場への行き方を何度も確認して下さい。

気分転換がてら一度受験会場まで足を運んでみるのもありだと思います。僕は不安で一度行きました。笑

 

次に、早起きを身に着けることです!!

これもさっきと同様に当たり前のことですが、12月から早起きの習慣を必ずつけましょう!!!

うっかり寝坊したらもう終わりです。目覚まし10個かけて下さい。

 

最後に、細かい不安要素を取り除くことです。

まず、服は決めておきましょう。暖房の具合などは会場によってまちまちなので、脱ぎきしやすい服装だと良いですね。

私服でも制服でもいいですが、自分が一番リラックスできる服装にしましょう。

ちなみに参考までに、僕の会場は制服2割、私服8割と言った感じでした。

次に、毎休み時間必ずトイレに行きましょう。必ずです。

共テ本番の休み時間はかなり長いので、大丈夫!と思っていても必ずトイレに行くようにして下さい。

最後に、周りの人を一切気にしないようにしましょう。

共テは受験生、浪人生だけでなく様々な人が受けます。

大学に受かっているのに冷やかしで受けに来ている大学生や、ご年配の方が受けに来ていることもあります。

模試と違うからと言ってペースを乱されず、目の前のテストに集中すれば絶対に力を発揮できます!!

 

これらのポイントを先にチェックして、全力で共テに臨んでくださいね。