共テ本番の流れ。(横浜国立大学理工学部) | 東進ハイスクール たまプラーザ校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 1月 14日 共テ本番の流れ。(横浜国立大学理工学部)

こんにちは! 横浜国立大学理工学部数物電子情報科1年の西本です!!

いよいよ明日は本番ですね!ということで今回はみなさんの不安を少しでも解消するために当日どんな流れか、どんな精神状態になるかを書きたいと思います!!

 

まず朝ですね。 2週間前からは朝起きる時間を合わせて、起きたいけど眠いという状態をなくしましょう!! 低血圧で受けるテストは最悪です。

会場は大体科目によって分けられているため同じ会場に絶対一人は友達がいると思うので、あまりにも緊張していたら連絡を取っておしゃべりしましょう。そうしてテストが始まるのですが、始まってしまえば緊張などなくなって集中できる人がほとんどです。しかし思わぬ罠なのですが、科目ごとになんと待ち時間が50分くらいあるので集中がきれてしまいます!!

なので終わってすぐはしっかり休憩して、次の科目開始10分前くらいから集中し直しましょう。

 

終わってからは1日目で自己採点するかは好みですが、僕はすごく自信があった科目だけ自己採点して次の日にいい気持ちで行けるようにしました。絶対に友達と一緒に採点するのはやめましょう。予想の5倍くらいメンタルにダメージを受けます。

2日目が終わったら休憩しましょう!! 二次試験の気持ち作りのためにも休憩は重要です! 頑張ってください!!!!