共通テスト演習をしよう!(東京農工大学 農学部) | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2020年 6月 17日 共通テスト演習をしよう!(東京農工大学 農学部)

こんにちは!東京農工大学農学部地域生態システム学科の佐藤勇輔です。

受験生の皆さんは共通テスト演習を始めましたか?まだ受講が終わっていない人は早めに終わらせ、共通テスト演習に入りましょう。もう始めた人は8月末までに10年分終わらせられるように計画的に進めましょう!

今日は共通テスト演習が重要な理由を2つお話しします。

①合否に直接影響する

国公立大学の試験はもちろんのこと、私立大学でも共通テスト併用を採用している学校が多くあります。つまり私立志望でも共通テストの時点で勝負が始まっています。自分の志望校がどのくらい共通テストを利用しているのか、知らない人はきちんと確認をしておきましょう!

②過去問がない

皆さん知っていると思いますが、共通テストは今年度が初めてなので過去問がありません。共通テストは今までのセンター試験より思考力が問われます。だからこそ予想問題が非常に大切になります。また共通テスト模試も数少ない問題を解けるチャンスです。ひとつひとつの演習機会を大切にしましょう。

今年の受験生は例年とはいろいろと違うところがありますが、みんな同じ状況です。一緒に乗り切りましょう!