冬期招待講習(国際基督教大学・教養学部) | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2018年 12月 8日 冬期招待講習(国際基督教大学・教養学部)

こんにちは、2年の原科です。

冷え込んできたかと思えば突如暖かくなったりよくわからない気候ですね。

体調管理をしっかりして風邪をひかないようにしましょう。

 

受験生の皆さんはインフルエンザの予防接種は打ちましたか?

ワクチンに関してはいろいろな噂があって惑わされることもあるかもしれません。

実際、予防接種は中高生のインフルエンザの発症自体を抑える効果は乏しいそうです。

 

しかし、予防接種をうつことはインフルエンザの発症を防ぐことだけでなく、発症してしまった場合に症状を軽いものに抑えることができるという点においてとても重要だそうです。発症はもちろんですが、重症化して勉強できない期間が長いのも困りますよね。

なので個人的には、普段予防接種受けてないけど大丈夫!という人も受けておいたほうが無難ではないかな、と思います。インフルエンザの予防接種については今回ブログを書くのに参考にした記事のリンクも貼り付けておくので興味がある人は目を通してみてください。

 

https://benesse.jp/juken/201610/20161029-1.html

 

さてさて、前置きが長くなりましたが本題はタイトルにもある通り冬期招待講習です。

現在東進ハイスクールでは、冬期特別招待講習というものを実施しています。

 

“講習”という単語から、決められた時間に決められた授業を教室でうける、というイメージを持つかもしれません。

しかし、東進では映像授業を採用しているため、それぞれの授業に決められた時間はありません。好きな時限に自分が選んだ授業を受講していただけます。

部活や習い事で忙しい方でも、受けたい授業の時間が合わないということはありません。

また、84~75講座(学年により異なります)から授業を選ぶことができるため、レベルのミスマッチがありません。自分のレベルに応じて無理なく始めることができます。

 

また、各授業毎の確認テストや、各講座修了時におこなわれる修了判定テストと担任指導によって理解が不十分なまま進んでしまう生徒を見落とさない制度も整っています。

 

最大3講座体験いただける申込期間は12/11(火)までです。

興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

下記のバナーからもお申込みいただけます。