受験校スケジュールの決め方(早稲田大学) | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2018年 11月 1日 受験校スケジュールの決め方(早稲田大学)

こんにちは、三年田中です。
もう10月の終わりになってしまうので、受験校の決め方についてお伝えしたいと思います。
ひとつの参考にしてください(*^^*)

個人的に気をつけていた受験校決めの掟

①受験日は最大でも2日連続にする

②第一志望の受験までに、滑り止めでもいいのでひとつ合格という結果を持っていけるように組む

③合格後の入金締切日を考えて無駄にお金を払うことが無いようにする

以上の3つを気にしつつ、
自分の志望・学力・体力を考えてスケジュールを決めました。

受験は戦略勝負です。
今まで勉強してきたことをいかに発揮するかの勝負です。

第一志望の受験の前日は休みにして対策したいのか?

間延びするから別の学校を受験するのか?

第一志望の受験までに合格がひとつでも欲しいのか?

行きたいところじゃないと合格をもらっても安心できないのか?

などなど、様々な要件を考えてください。

縁起の悪い話ですが、もしここに受かったらと同じようにもしここに落ちてしまったら自分の精神状態はどうなるのか?他に受かる見込みのあるところはあるのか?

最悪の場合も想像してスケジュールを組むことをオススメします。

皆さんにとってははじめての大学受験。
私たち担任助手が皆さんの力になります!
少しでも悩みや不安があればいつでも相談してください!
できる限りの情報をお伝えして一緒に考えます(*^^*)