受験校選び(早稲田大学文化構想学部) | 東進ハイスクール たまプラーザ校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 11月 7日 受験校選び(早稲田大学文化構想学部)

みなさんこんにちは、早稲田大学文化構想学部1年の山口です☺

11月になりましたね。私はここ最近マフラーを出すか出さないか悩んでいます。

出したいけど大学で誰もしてないんです、、、

なんならコートも少ない、、、

 

さて、今日は私の受験校選びについて話したいと思います。

受験生のみなさん、第一志望が決まっている人は多いと思いますが、併願校についてはこの時期にがっちり決まっている人はいないと思います。

私は去年、併願校(MARCH以下)を決めるのが遅れてしまい、出願直前まで受験勉強と併願校選びで追い詰められていました。

去年の私の受験校です👇

 

津田塾大学学芸学部(2/5)

立教大学(2/8)

明治大学国際日本学部(2/9)

早稲田大学文化構想学部(2/12)

立教大学(2/13)

慶應大学文学部(2/15)

早稲田大学文学部(2/17)

他に共テ利用で、立教大学観光学部明治大学国際日本学部に出願しました。

慶應と津田塾以外は英検利用も出しています。

 

法政の国際文化学部も受けようかと思っていましたが、出願の締め切りが2月に入ってからだったので、共テの後に出願するか決めることにしました。

結果、共テが思ったよりもうまくいって共テ利用で合格が出る可能性が高かったので、法政の受験はやめました。

無駄にお金払いたくないと思うので、併願校は出願や合否発表の日も少し気にしてみた方が良いと思います。

ちなみに私は過去問を見ずに津田塾を併願にしましたが、めちゃくちゃ書かされる問題ばかりで、過去問見てから決めればよかったと後悔しました。

大学に問い合わせると無料で過去問を送ってもらえるところもあるので、調べてみてください!