受験生のみなさんへ(国際基督教大学・教養学部) | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2019年 1月 12日 受験生のみなさんへ(国際基督教大学・教養学部)

こんにちは。原科です。

今年は比較的暖かいですね。

温度があまり下がらないのでまだ時間があるように錯覚してしまいそうですが、

今日でセンター試験までは残すところ7日。

皆さんの受験勉強もいよいよ佳境に差し掛かって来ましたね。

 

 

受験生ひとりひとり、今感じていること、思っていることは違うと思います。

 

やれることはすべてやった、と満足している人。

是非その積み重ねを自信に変えて、最後まで頑張りぬいて下さい。

 

過去を振り返って後悔を見つけてしまった人。

本番までの残り期間はわずかですが、まだ受験は続きます。

ここで折れてしまったらその後悔は長く心に留まります。

これ以上の悔いを残さぬよう励んでください。

期間の長さや結果にかかわらず、精一杯何かに取り組めたこと自体がその先糧になるときがくるはずです。

 

受験勉強は苦しいものですが、

最大限の努力をする経験と身に着けた知識は

これから先、必ず役に立つときが来ます。

受験生に対して「絶対」という言葉を口にする機会はめったにありませんが、

受験勉強は絶対に、無駄になることはありません。

 

Conquer yourself rather than the world. “

(René Descartes)

 

自分との戦いにだけは負けないでほしいです。

皆さんが納得のいく幕引きとなることを祈っています。