夏の計画(横浜国立大学理工学部) | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2020年 6月 27日 夏の計画(横浜国立大学理工学部)

こんにちは!!大学3年生の関田です!

今回話す内容は、夏に向けた計画についてです!

夏休みが短くなった人が多いと思うのですが、短い期間だからこそ計画を立てる事が重要になってきます!

なぜ計画を立てたほうが良いのかと言うと、計画を立てたほうが勉強の効率が非常に上がるからです!!

また、夏休みといった時間が多く取れる日ほど計画を立てることの重要性が上がってきます!!

一日の勉強時間が多いほど何も考えずにやる人との効率の差が大きく出ます!!

また、計画を立てる際には区切りを決めて目標を立てると効果的です。

まず、自分が一日にどれくらいの量を勉強できるのかを考え、今やるべきことに優先順位を決めていき、そこから区切りのときまでにこれは絶対に終わらせたいというのを決めます。

その決めたのを終わらせるためには1週間にどれくらいやるのかを考えて、そこから一日の学習内容を決めていきます!

こうすることで、毎日どれを勉強すればよいのか迷うことがなくなります!!

これらの手順どおりにやれば綿密な計画が立てられると思うので、皆さんもぜひ試してみましょう!!