夏休みに向けて!(東京農工大学農学部) | 東進ハイスクール たまプラーザ校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2021年 6月 27日 夏休みに向けて!(東京農工大学農学部)

おはようございます。こんにちは。こんばんは。おやすみなさい。東京農工大学農学部地域生態システム学科2年の佐藤勇輔です。ブログを書くのがちょ~久しぶりです!是非最後まで読んで頂けると嬉しいです!

ところで皆さんは6月上旬に行われたHRには参加しましたか?そこで夏に向けて大切な話をしていましたね。夏というのは受験において非常に大事な期間となっています。夏をどのように過ごすのか、、今回はそれについてお話しようと思います。

受験生

夏休みは世間一般では受験の天王山と呼ばれるくらい非常に大切な期間になります。きちんと戦略を立ててから夏を迎えましょう!HRでは受講・過去問についての計画を立てたと思います。夏休みは受講・過去問をベースで勉強してほしいですが、それだけではありませんよね?問題集などにも取り組みますよね。そこの計画もしっかりと立てましょう!改めて伝えますが、夏休みのメインは基礎固めと過去問演習です。インプットはひと通り終わっていると思うので、過去問演習でできなかったところを問題集で基礎固めというサイクルで頑張りましょう!夏休みまでに基礎ができないというのはなくしましょう!

 

高2・1・0生

この夏休みはライバルと大きく差をつけるチャンスです。3年生から始めるより2年生、1年生と早期から頑張りましょう!早期から点数が高ければ高いほど合格率が上がるというデータもあります。また部活生は忙しくなると思いますが、両立できるよう工夫をしましょう!自分で考えて達成するだけで大きな力になります。是非この夏休みを有意義に活用してください。

 

以上になります。最高の夏休みにするためには計画を立てるのは必要不可欠です。今のうちから計画を立てて突っ走りましょう!