夏休みのルーティンを作ろう!(明治学院大学社会学部) | 東進ハイスクール たまプラーザ校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 7月 16日 夏休みのルーティンを作ろう!(明治学院大学社会学部)

お久しぶりです!!桑澤です!

最近、暑すぎませんか、、、??外を少し歩くだけで死にそうになってます、、

外で部活をしている人もいますよね?!大尊敬です(笑)でも、熱中症には十分気を付けて下さい!!

あっという間に夏休みです!夏休みは、学校の授業が無い分自由に使える時間が増えると思います!

でも、自由な分無計画だと気づいたら夏休み終盤で無駄にしてしまう可能性もあります、、、

そうならないように!!ある程度のルーティンを決めておくことをおススメします!!

参考程度に、私の高3の時のルーティンを紹介しておきます!

私は基本東進が開いている時間はずっと東進にいました!

朝開館と同時に校舎に来て、閉館アナウンスがなるまでやってから帰る。これが大まかなルーティンです。

校舎に来てからは、午前は過去問を解く。終わったらお昼休憩をして、解いた過去問の復習と解き直し。

その後に間違えた範囲の復習や自分の参考書、不安な範囲の受講2回目や残りの受講をやっていました。

基本東進で勉強をして、家では息抜きをする!と決めていました。なので、家に帰ってからはソファーで寝ころびながら世界史の資料集を眺める、など簡単なことをやっていました!

こんな感じで勉強だけをする1日の大まかなルーティンがあると、勉強しやすいと思います。

そして、東進が開館しているときはみなさん東進に来ましょう!!!

担任助手のみんなが待っています!そして、東進につけば涼しいです!!!夏休み、毎日登校しましょう!!

ここまで読んで下さりありがとうございました。