大学・学部をどう選ぶか??(低学年向け)(早稲田大学 社会科学部) | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2019年 9月 9日 大学・学部をどう選ぶか??(低学年向け)(早稲田大学 社会科学部)

こんにちは!早稲田大学3年の清野です!

今回は、志望校が決まっていない人に大学・学部の決め方をレクチャーします!!

まず、将来の目標や就きたい職業が決まっている人!君たちは、その目標から逆算して学部を決めて、その学部がある大学を決めていけばよいので割と苦労はしないはずです!自分の学力や志に沿って志望大学を決めましょう!

そして!将来やりたいことが見つかっていないから大学も決まらない…と悩んでいるそこの君!まずは、大学をしっかり調べること。オープンキャンパスに行くのも良し。何もイベントがない普段の大学に行ってみるのも大学生の素の部分が見られて良いかも!とにかく、気になった大学を徹底的に調べてみることで、その大学がさらに好きになって勉強のモチベーションも上がるはずです!

文系の子に限った話にはなってしまうけれど、今人気急上昇中の社会学部(社会科学部)について少しお話します!自分は早稲田大学の社会科学部に通っていますが、一橋大学や筑波大学、法政大学にも設置されています。この学部には、大学内に他学部と比べて多種多様な講義があり、様々な分野を勉強することができるという特徴があります。なぜこのタイミングで社会学部(社会科学部)を紹介したのか!?そうです。この学部では、将来やりたいことが決まっていなくても大学の中で様々な分野を知り、少しずつ道筋を決めていくことができるのです。もちろん、社会学を勉強したくて入る学生も多くいますが、幅広い分野を学びたくてこの学部を目指す人も実際います。

大学・学部選びは将来に向けての大事な選択です。後悔しないよう全力で向き合ってください!!!