大学生活について(早稲田大学文化構想学部) | 東進ハイスクール たまプラーザ校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 5月 27日 大学生活について(早稲田大学文化構想学部)

こんにちは!早稲田大学文化構想学部1年の山口です(^^

今日は私が通う文化構想学部の大学生活について書きたいと思います!

 

まずみなさん、文化構想学部って知っていますか??

説明したいのはやまやまですが、私にもよくわからないのでまたいつか書きますごめんなさい。

たぶんやりたいことができる柔軟な学部です(ほんとにたぶん)

 

聞き慣れない人もいると思いますが、文化構想学部は戸山キャンパス(通称:文キャン)にあります。

文学部と文化構想学部のキャンパスで、早稲田大学で唯一女子が多い場所です(たぶん)

建物がきれいで、キャンパス内にスタバがあります!!(まだ行ったことないけど、、)

早稲田といえば高田馬場だと思うかもしれませんが、実は本キャンも文キャンも最寄りは早稲田駅です!

朝も帰りも見渡す限り早稲田生で未だに人の多さに慣れません。

 

文化構想学部と文学部は他の学部に比べて授業数が少なめですが、第二外国語の授業が週に4回もあります(涙)

ほとんど二外のために通っているような感じです(涙)

選べる授業はとても幅広くて、私は国際系の授業と発達心理学の授業などを選択しています。

二外にはなんとアラビア語もあります!

シラバスをチェックしてみると本当にいろいろな授業があって面白いと思います!

大学には行きたいけど何をやりたいのかは全然分からない!決められない!という人には特におすすめです!!