大学紹介(法政大学 法学部) | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2019年 7月 9日 大学紹介(法政大学 法学部)

こんにちは!今日のブログ担当の藤川です。

今回は法政大学について紹介していきます。まず、市ヶ谷キャンパスには建物が多くあります。ボワソナードタワー、冨士見坂校舎、冨 士見ゲート、外濠校舎です。学食も三つあり、色々なメニューを選んで食べることができます。ただ、敷地面積が狭い中に建物が多く建っているため、休み時間は早く移動しないと次の授業に間に合わないこともしばしば、、、(汗)

これはどこの大学にも共通だと思いますが、必修科目以外に自分の興味のある分野を選択して受けることができます。私は法学部ですが、歴史の授業も好きだったので東洋史と西洋史の授業もとっています。授業時間は100分と長いですが、その分多く知識を取り入れることができます。公務員試験対策講座や、パソコンのタイピング講座等、将来役立つような講座をとることができます。

 

法政にはこのほかにも小金井、多摩キャンパスがあり、キャンパスごとに特色があると思います。小金井に通っている人はたまプラにはいませんが、今井さんが多摩に通っているので、どんな雰囲気なのか気になったら是非聞いてみて下さい!!