学部・学科の決め方(法政大学デザイン工学部) | 東進ハイスクール たまプラーザ校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2021年 10月 15日 学部・学科の決め方(法政大学デザイン工学部)

最近ポケモンユナイトにとってもはまっている太田智大です。

フシギバナがお気に入りです。

 

今まで自分が書いてきたブログを考え直すと、どうしても受験生向けのものが多くなっていたなととても反省しています。

と、いうことで!

本日は自分が志望する大学学部、そして受験する大学学部の決定の仕方、考え方を話していきます!

 

 

僕は小さい頃から建築士になりたいという夢があり、それを叶えるために建築学科を志望しそれ以外の学科は受験しませんでした。

入学してみて感じたことは想像していた以上にメインの建物設計課題が大変であるということです。

しかしその一方で数学や物理などの学問的な講義は「あ、ここは建築士の試験で出ないから飛ばすねーーー」ということがけっこくな頻度であり、

受験を通じて好きになった物理など大学では受験レベル以上のものを扱うと思っていたので少し物足りなさを感じました。

これは専門的な分野に特化した学部学科選択すると起こりうることだと思います。

でもその分他の学科で一般教養としてやる授業よりも濃い内容のものをメインの建築の授業でやれているので元々建築士を志望していた僕には合っていると思います。

 

このように大学でやりたい勉強が明確に決まっている場合は、それに特化した学部学科を受験することがベストです!

しかし、まだまだボヤっとしている場合には教養科目が多い学部学科を調べてみるのもありかなと思います。(文系だと社会学部とか、、、、)

この話の続きはまた後日!