平日と休日の使い分け(青山学院大学・経済学部) | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2018年 7月 2日 平日と休日の使い分け(青山学院大学・経済学部)

みなさん、こんにちは!上原です!

今日は平日と休日の使い分けについて語ろうかと思います!

皆さんはちゃんと1日の使い方を考えながら学習を進めていますか??

大半の人はとりあえず机に向かいその場で持ってきた教材で勉強をしだすと思います。

実際僕もそうしちゃってました(笑)

しかーし、これでは自分に甘えがでてしまい、嫌な事を後回しにしてしまうのです。

それが人間なのです

なので、まず机に向かう前に、前日の夜に次の日にする学習計画を書き出して、『効率』というものをよく考えましょう!!

そして、その日が平日か休日かも大事になってきます。

平日だと時間は限られるので、短期集中でなにをすべきか。受講を進めるのか、はたまた自習を行うのか。

休日だったら時間はかなりあると思うので、受講と自習どちらも行う事が可能ですね!

そこに+高マスを入れ込んだり、音読をする時間を取ったり、工夫は様々できると思います!

この1日1日の使い分け計画の意図を捉えながら勉強していこうね!!

ファイトだーーー!!!!!