復習する意義(横浜国立大学教育学部) | 東進ハイスクール たまプラーザ校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 7月 29日 復習する意義(横浜国立大学教育学部)

こんにちは!! 横浜国立大学教育学部の安田一稀です!!!!

最近は受験期にと比べ、体力がついてあざみ野駅から東進までの坂道を途中で止まらずに上り切れるようになりました!!なのにもかかわらず全く痩せることができません。なぜでしょう。

 

ところで皆さん復習を絶対に行っていますか!!!

受験生は過去問、高12生は日々の受講をやりっぱにしていないですか?

 

実は効率よく勉強するためには復習は必ずやるべきです!!!! 復習をやらなければ、間違えた問題を間違えたままになってしまい、もっかい見直したときに解けなく成長はありません。復習を行うことでアウトプットで得た経験を自分のものにしましょう!!

ここで僕がお勧めするのは復習ノートを作ることです。

自分が間違えた問題をノートにまとめ、自分で間違えた問題を後で見直せるようにしましょう。そうすることで自分の間違えを自分のものにすることができます。復習ノートの作り方は詳しくは校舎においてあるので参考にしてみましょう!!

ここまで読んで下さりありがとうございました。