志を考える夏(明治大学 商学部) | 東進ハイスクール たまプラーザ校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 8月 9日 志を考える夏(明治大学 商学部)

皆さんこんにちは!  大学3年の鈴木です!

いよいよ8月に入りましたね!受験生にとっては勝負の夏! 低学年にとっても周りのライバルとの差をつけるチャンスです!

校舎は8:00から開館しています。ぜひ朝登校をして気持ちよく勉強をしていきましょう!

 

さて今回は低学年の皆さんに向けて書いていこうと思います!

突然ですが、皆さん自分の将来の夢決まっていますか??

 

決まっている人・いない人で大きく分かれると思います。

もちろん皆さんまだ人生15~6年ほどしか生きていない中で今後50年ほどの人生の大半を占める出来事について考えるのは本当に難しいと思います。

しかし、大学受験をする際には受ける学部を決めなければなりません。

受ける学部を決めるときは自分の学びたいことを学ぶことができるかが重要です!

自分が大学で何を学びたいのかということをしっかりと決めておかないと後で取り返しのつかないことになります。。

 

このことにおいて一番怖いのが、大学受験において燃え尽き症候群になってしまうということです。

大学受験で第一志望校に合格することをゴールに据えてしまうと、入った後にやる気が無くなってしまうということに繋がります。

それこそ東進でもよく言われていることだと思いますが、大学受験はあくまで通過点であって、ゴールではありません。

自分が人生を通して何を成し遂げたいのかということをこの夏の間に時間を取って考えてみましょう。

 

ではそのために何ができるでしょうか。。

① 大学のホームページを見てみる・オープンキャンパスに参加する

最近の大学のホームページだと学部紹介のほかにも、教授がどのような研究を行っているのかまで見ることができます。

大学で何を勉強するのかということに対して、まだピンと来ていない子は見てみることをお勧めします。

 

② 未来創造会議・トップリーダーと学ぶワークショップ

これは東進ならではのイベントです。他の塾や学校ではなかなかないチャンスだと思います。

実際に成功を収めている企業の社長の方や今現在自分の将来の夢に向かって頑張っている人の話を聞きつつ、他人と意見交換を行うことで、自分の視野からでは見ることのできない意見を沢山得ることができます。

未来創造会議は月1回校舎にて実施しているので、ぜひ参加してみましょう!

 

この夏は勉強だけではなく、「志」についても考えて充実した夏休みを迎えましょう!

 

本日は以上です。読んでいただきありがとうございました!