本番想定生活リズム(横浜国立大学理工学部) | 東進ハイスクール たまプラーザ校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 8月 29日 本番想定生活リズム(横浜国立大学理工学部)

こんにちは!横浜国立大学理工学部電子情報システム学科二年の西本です。

夏休みも終盤、どんな夏休みを過ごせたでしょうか。 

僕はといえば規則正しい生活を心がけていたのですが、大学の課題がない分早く寝れて夜更かしすることがちゃんと減り、嬉しい限りです。やっぱり睡眠って大事ですね。

もちろん受験生のみなさんは勉強漬け、低学年のみなさんは勉強に部活に忙しかったのではないでしょうか。

 

さて今回のブログは「生活リズム」についてです。

夏休みも終わり、だんだんと共通テストの出願なども始まってきます。ここでみなさんにちゃんと見てほしいのは試験開始時間と会場に行くまでの時間です。

特に文系の場合、共通テストの試験開始時間が一番早いです。そろそろ本番の試験に向けて朝早く起きてもしっかり勉強に集中できるように生活リズムをと唱えていかなければなりません。

生活リズムをなおすのはたった数日でできるようなものではなく一か月、人によっては二カ月くらいかかります。

本番を想定して逆算して必要なことをそろそろ考えなければもう試験本番はすぐに来ます。

生活リズム一つをとっても心配しすぎるくらいには対策していいはずです。

 

さぁ、今日から早寝を始めましょう!!