東進に入った理由(東京経済大学 経営学部) | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2020年 7月 24日 東進に入った理由(東京経済大学 経営学部)

こんにちは。担任助手の別所です。

今回は私が東進に入った理由を紹介します。

 

高校1年の夏の終わりぐらいに、私は東進に入りました。優秀な講師の映像授業を見て本格的に受験勉強を始めていこうと思ったからです。きめ細かく分かりやすく、本気で取り組めるものでした。私は今井先生のD組を体験受講しましたが、それがとても分かりやすかったです。それでより東進で勉強したいという意欲が湧きました。

また、自分のペースで学習を進めることができ、比較的自由があったのも選んだ理由です。学校等が忙しかったわけでもないですが、急な用事が入ることもあったため、自分で決まった時間にできることは東進に入りたいと思う理由の1つでした。

私が東進に入った理由としては以上のものです。ただ、受験勉強のモチベーションを持ち続けることは簡単ではなかったです。自分が取得した講座、高速基礎マスター等、限られた時間で進めていくのは今の在校生も難しいと思います。生徒には、東進で頑張ることを決めるのはよいことですが、それをしっかり続けていくことも合わせて考えてほしいと思います。

自分は、上手くいかなかった方の人なので、これを見ている人には上手くいてほしいです。