残り100日どう過ごす?! (横浜市立大学 理学部) | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2019年 11月 1日 残り100日どう過ごす?! (横浜市立大学 理学部)

最近急に寒くなって、秋を感じますね。

担任助手の栗山です。

センターも残り100日、、、。焦りを感じている生徒が多いと思います。

実際去年の自分もそうでした。

当時は第一志望合格にほど遠い点数をとっていて、併願校の判定も低くって、さらに残り100日知って

不安と焦りで勉強に集中できませんでした。

ですが、みんなには焦りと不安で勉強を中途半端にしてほしくないです!

焦りを感じて、いつもよりも難しい問題集を解いたり、復習もせず新しい年度の過去問を解かないように気をつけて下さい!

理解も出来ないのに問題を解いて、復習しないで次に進んでも力はつきません。

今までどおりの勉強方法で、集中力と勉強時間を高めれるように意識してほしいです。

集中力と時間を増やせば、やりたいと考えている問題集や過去問に手が付けられるようになるはうです!

あと、もう一つ気をつけてほしいのが、何をいつまでにやるかをしっかりと考え直してみてください。

とりあえず、みんながやっているからあれをやろうってしていたらセンターまでに時間がいくらあっても足りません!

何が必要で、何を最優先にやるか優先順と時間を意識してください!

残り100日一緒に頑張っていきましょう!!!!!!!