私が担任助手になった理由(明治学院大学社会学部) | 東進ハイスクール たまプラーザ校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 11月 19日 私が担任助手になった理由(明治学院大学社会学部)

こんにちは!桑澤です!

今日は私が担任助手になろうと思った理由について話したいと思います!

皆さんは担任助手になりたいと思ったことはありますか

受験勉強に追われてそんなこと考える暇ない!!と思ってる人が多いと思います。

私も、受験生の時は考える時間がなく、自分の担任に勧められて少し意識してたくらいです💦

私が担任助手になろうと決意したのは受験が終わってからです

正直、私は受験上手くいってないと思っています、、でも、今までの頑張りを認めてくれて担任が声をかけてくれて考えました。

受験があまりうまくいってないのに担任助手をやる権利あるのかな、などと最初はあまり前向きに考えることができなかったです。

けれど、うまくいかなかった分自分の受験生活を反省して、生徒に同じ思いをしてほしくない、と切り替えて担任助手になることを決意しました。

担任助手になる理由は様々だと思います。でも、私は2年間担任助手をやって、生徒が受かった時や成績が上がって喜んでいる姿を見ると本当にやっていてよった、と心底思います。

とてもやりがいのある仕事です皆さんも担任助手になりませんか?

今頑張っている受験生の皆さんと一緒に働きたいです!少しでも興味があればぜひやってほしいです!

そのために!まずは悔いのない受験生活を送って、第1志望校に合格して下さい!!!!!!!!!

ここまで読んでくださりありがとうございました!