継続は力なり(横浜国立大学教育学部) | 東進ハイスクール たまプラーザ校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 11月 18日 継続は力なり(横浜国立大学教育学部)

こんにちは!! 横浜国立大学教育学部の安田です!!!

この前ようやく寒くなってきたと思ったら暑くなったりして気温変化に弱い僕にとっては大変です。

 

今回は勉強を継続的に続けることの意義を話そうと思います。

あなたは勉強を月に3.4日だけ本気でやる人と、毎日30分だけでも継続的に行う人とでは、合計学習量が同じでもどちらの方が有意義であると思いますか?

答えは継続的に行える人です

その理由を二つほど紹介いたします。

 

一つは勉強習慣がついているからです。

勉強習慣がついている人は、塾に行くことにも億劫と感じずコンスタントに勉強をすることができます。三年生になってから急に勉強を始めるのではなくコツコツと勉強しましょう。

 

二つ目はより身に付きやすいからです。

時間というよりも問題に触れる回数が増えるため結果的に暗記が捗り、より良い勉強に繋がります。

 

高3生の皆さんはもちろん勉強習慣は嫌でもついていると思いますが、新高2、新高3の皆さんは今から勉強習慣をつけて受験期に向けた準備を行いましょう!!

ここまで読んでいただきありがとうございました!!