習慣化する3つのコツ(明治大学 情報コミュニケーション学部) | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2019年 8月 2日 習慣化する3つのコツ(明治大学 情報コミュニケーション学部)

こんにちは!!
三ツ橋です。
長かった梅雨も明けて、すっかり夏になりましたね!!


もうみんな夏休みに入っていると思いますが…
この夏休みにやりたいこと、やらなければならないことは明確になっているでしょうか?
受験生にとっては勝負の夏、何をやるか明確になっていなければ、まずやることを考える
ことから始まって、いいスタートダッシュが切れず、無駄な時間を過ごしてしまいますよ。


やるべきことを明確かつ、「優先順位をつける」ことを意識してみてください!
そして、毎日の自分の勉強スタイルはルーティーンとしてある程度固定し、習慣化するこ
とをお薦めします!
私はずっと先の予定を毎日、かつ、違うことを計画立てするのは苦手だったので、これで
だいぶ効率的に勉強できていたと思います!

勝負の夏といえば…これは受験生に限った話ではありません!!!
高1・2の皆さんにとっても、この夏休みが、どれだけ
「習慣化する力」
を身につけられるかの勝負の夏です!!!!!!
この前グループミーティングで、あるユーチューバーが筋トレを続けられない人に対して
習慣化するポイントを紹介するという動画を見せたのですが、
そのユーチューバーによると、習慣化のポイントは3つあります。


1つ目が…「細かいことは気にしない」(方法や回数など細かいことを気にし過ぎない)
2つ目が…「毎日続けられる範囲のことを設定する」
3つ目が…「今すぐ始める!」
です!!!!


私が高校1・2年生に伝えたいのは…なんでもいいから1つ!!
何かを必ず毎日続けること!!!


これは勉強に限らず、何でもいいです。大それたことじゃなくていいです。
ちっぽけでもいいし、別に人に自慢できるようなすごいことでなくていいんです。
ただ、自分でこれ!と決めたことを必ず毎日どんな日でも続けてください。
この夏休みそれができたら、毎日何かを続けられる力を持っているという証明になります。自信になります。


小さいと思うかもしれないけど、この小さな成功体験が必ず皆さんの自信になって、あれが出来たんだからこれもできるはず!とか、もっとできるはず!という風に、自然と勉強の習慣化にもつながります!

みんなにはそんな小さな成功体験を積んでほしいから、ぜひこの夏休みに何か1つ決めて、毎日続けてください!

そしてこのブログを見た今この瞬間に始めてくださいね!!!
私も腹筋30回を毎日頑張ります…。