計画の立て方(横浜国立大学) | 東進ハイスクール たまプラーザ校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2021年 5月 11日 計画の立て方(横浜国立大学)

こんにちは!大学4年生の関田です!
今回話す内容は計画の立て方についてです。
皆さんは普段からどれくらい詳しく計画を立てていますか?
一日のやるべきことをその日に立てる人もいれば、一週間分の計画を立てる人もいると思います。
そんな中で自分がおススメする計画の立て方は一週間の予定を立てて実行していくやり方です!
一日一日での計画を立てて学習を進めていくと、その学習を終わらせるための期間に対して遅れているのか進んでいるのかが分かりづらくなってしまいます。
一週間で計画を立てることで、その日にできなかった分は別の日で補うことができるので、期限までに終わらせるための適切なペースを保ちやすくなります。
しかし、一週間にやる学習をあまり考えずに決めてしまうと、結局期限に遅れてしまったり、成績が伸びなかったりしてしまいます。
そこで、計画を立てる上で最初にするべき最も大切なことは目標を決めることです。
目標がないと、具体的に一週間でやるべき学習量が定まらないので、まず最初にここまでにこれだけの学習を終わらせるという目標を立てましょう!
その目標を達成するためにはどれくらい一週間で進めていけば良いのかを具体的に考えて実行していきます。
そうすることで、一週間の計画をより具体的に立てられるようになります!!
計画を立てることに困っている人がいましたらぜひ参考にしてみてください!