計画を立てよう(横浜市立大学 理学部) | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2020年 4月 23日 計画を立てよう(横浜市立大学 理学部)

栗山です!

いきなりですが私のお勧めする計画の立て方を紹介します!

簡単に説明すると最終目標から逆算しながらやるべきことを決める方法です!最後にこの立て方の利点も紹介します。

 

1.計画を立てるときまず最終目標を決めます!

例えば「○○大学に合格したい!」

 

2.この目標を達成するためにどんな力やどれぐらいの点数が必要かを考えます。

「センター〇点、二次試験で○点とりたい」のように

 

3.具体的にどの時期にどれだけの点数や能力があればその目標点数に達することが出来るか考えます。

「夏までにはセンターの目標点数を突破して、12月までには記述の目標点数にのりたい」

 

4.3で考えた目標を達成するために何をやるべきかを考えます。

このときは問題集や講座などで具体的に「数学の基礎完璧にしたいので問題集を2周する」

 

5.4での目標を達成するために一週間や一日でどれぐらい終わらせたいか決める。

「受講は週5で終わらせて、問題集は最低4ページ進める」

 

このように逆算していくと、今何をすべきかがはっきりします。

また、受験期後半に「本当はあの問題集もやりたいのに時間を回す余裕ない、、、」ってことに陥ることも少なくなるはずです。

なんとなく「今皆あの問題集やってるから私もやろう」って勉強してたら危険です!

ぜひ、計画を立てて勉強してください~!!