試験当日のポイント(中央大学文学部) | 東進ハイスクール たまプラーザ校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2022年 1月 12日 試験当日のポイント(中央大学文学部)

こんにちは!1年の石井です(^^)/

あと何百日くらいだった共通テストへのカウントダウンもいよいよ0に近づいてきましたね、、あと少ししか無いという焦りもどこかにある方が良いですが、まだこんだけある!と今ある時間をどのように有効活用するかを大切にポジティブな気持ちで考えて下さい!!

共通テストや私大の一般試験や国公立の二次試験はそれぞれその日一度きりですね。特別なだけトラブルも付き物ですので、試験当日のポイントなどをお話ししていきたいと思います!

私が一番印象に残っているのは、一番最初の私大の一般試験の日のことです。その日は勿論寒くてその上冷たい雨でかなり最悪でした。幸い交通機関の遅延などは無く余裕をもって会場に着けましたが、教室に入り席につこうとすると私の机が窓が開いていたためにびしょびしょになっていました。は!?と思いながら机を拭いて座りましたが、雨が当たる当たる、、換気のために開けているので閉めることもできずクソ寒いし濡れるしで死にそうでしたが、何とか試験を終えて結局合格できました。という思い出です。

受験は冬ですし天候問題はめちゃくちゃ起こります。私は雨でしたが、雪が降って電車が止まったとか自分が滑って転んだとか縁起の悪いことも起きてしまうかもしれません。あと基本的に会場めっちゃ寒いので防寒はかなり気をつけた方が良いです!(私は毎回コート着たまま受けました)それでも今まで自分がやってきたことはそんなことで屈するレベルではないと思うし、その日やるべきことは変わりません。影響されずに試験に臨みましょう!!

そのほか、電車間違えるとか迷子になるとか筆記用具忘れるとか何かしらは皆さん経験することとなってしまうかもしれません。その場合も落ち着いていられるためには、とにかく余裕をもっておくこと!30分1時間くらい早めの電車にするとか、荷物を前日に作っておくとか、、事前にできることはしっかりやっておきましょう!

他の担任助手にも受験本番のポイントなどを聞いて情報収集してみて下さい!後悔無い受験にするために頑張っていきましょう!(^^)!