進捗確認 (東京工業大学理学院) | 東進ハイスクール たまプラーザ校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2021年 6月 14日 進捗確認 (東京工業大学理学院)

おっすおっす、播田實です<( ‘ω^ )

 

受験生のみなさん、共通テスト過去問演習は進んでいますか? 予定通り進んでいる人も、ちょっとうまくいってないなぁという人もいると思います。そこで、今回はあまり過去問をうまく進められていない受験生向けに、理系科目に絞ってお話していこうと思います。

 

まず、うまく進められない理由として最も多いのは、まだ全範囲学習が終わっていないとか、不安だからもうちょっと復習してからやりたいといったような理由だと思います。

前者に関しては、理科でよくあることですよね。まだ有機化学が終わってなかったり、電磁気学が終わっていなかったり。そういう場合は、大問別演習を利用しましょう!もちろん一通り学習を終わらせることを目指すのは当然ですが、既習の分野から演習を始めてしまいましょう。本試を解く前にある程度感覚が掴めると思います。

後者は数学でも理科でもあると思います。これについて言えることはひとつです。ビビってないでやってみてください最初から目標点を取れる人はほとんどいません。なんのために過去問演習するのか思い出してください。ゴールとのギャップを知って、演習の中で力をつけていってゴールに漸近していくことが目的だったはずです。迷っている暇はありません。不安でも、やってみたら思ったよりできた、なーんてこともよくあります。まずはやってみて、ダメだった部分を修正していきましょう。

 

うまく進められない理由にもう1つ、計画的に進められない、というのがあると思います。これは自分ができる量を見誤っていたり、ただ単に自分が怠惰だったり()ということの現れかなと思います。なので、計画的に進められないよ〜っていう人はこの辺りを見直して見ると良いのではないでしょうか。

 

 

みなさんがより良い過去問演習を行えることを願っています!

 

以上、読んでくださりありがとうございました\(^o^)