過去問を進めるにあたって(明治大学 商学部) | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2020年 9月 17日 過去問を進めるにあたって(明治大学 商学部)

皆さんこんにちは! 大一の鈴木です。

 

少しずつ蝉の鳴き声が聞こえなくなってきて、秋が近づいてきたと感じる今日この頃です。

 

さて今回は過去問についてお話していきたいと思います。

おそらくグループミーティングや三者面談の際に過去問を進めていこうというお話をされていると思います。

共通テスト5年分・また第一志望の過去問5年分を終わらせないと単元ジャンル別演習を取得している人でも始められないからです。

そのため、単元ジャンル演習を取得している人は今過去問を頑張って解いているところだと思います。

しかし、皆さん復習はしっかりと追い付いていますか??

確かに過去問を解くことは重要です。

しかし、復習をおろそかにして先に進むことは絶対にしないでください。

復習をおろそかにして進むとわからないところをそのままにして進むのと一緒です。

受講や過去問に追われている中で復習もしてくださいという事はとても大変なことですが、しっかり時間を作って行ってほしいと思います。

また、第一志望の過去問を皆さんやっていると思いますが、少しずつ併願校の過去問を解いていってほしいです。

とんどの人は第一志望の大学以外にも別の大学を受けると思います。

今からでも少しずつ自分の受ける大学の問題を知っておくことは決して悪いことではありません。

ここから本当に大変になってきますが気を引き締めて頑張っていきましょう!

 

今回のブログは以上になります。

読んでいただきありがとうございました。