過去問第一!!(早稲田大学政治経済学部) | 東進ハイスクール たまプラーザ校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 6月 10日 過去問第一!!(早稲田大学政治経済学部)

こんにちは!早稲田大学政治経済学部1年の荒木です。

突然ですが、皆さんは四季の中で何が一番好きですか?私はが大好きです。夏ってだけで開放感を感じるし、何より海水浴がすごく好きなので最高に楽しいです!!もうすぐ夏本番なので私のバイブスも上がりまくってます!でも、この前野球の早慶戦にサークルのメンバーと一緒に行ってきたんですが、暑すぎて軽く熱中症になりました…。最近本当に暑いので適度に涼んで夏を乗り越えましょう!(^^)

今日のブログでは、そんな夏に受験生が取り組むであろう過去問の重要性について皆さんにお伝えしていこうと思います!特に受験を控えている高3生は読んでくれるとありがたいです!!

皆さんは過去問がどれだけ大切か知っていますか?ほとんどの人が中学受験や高校受験を経ていると思うので、少しはわかっていると思いますが、大学受験に関してはその重要性がもっと大きくなります。なぜなら、受ける大学学部によって問題傾向が全く異なるからです!!私は早慶MARCH合わせて9学部受けましたが、全て全然傾向が違うため、それぞれを5年分以上やってやっと傾向を把握できたという感じでした…。全部を5年分解くと思うと私の場合は45年分なので、教科にしてみると135個分解くことになります。

そう考えると、ゆっくりしている暇はないんだということがお分かりいただけると思います!しかも、二次の過去問の前には共通テスト10年分の過去問があるので、今始めてない人は今すぐ始めましょう!そして、終わったら復習するというサイクルを保持し続けることを心がけましょう!解きっぱなしはあまりよくないです。復習して初めてその学部の傾向や自分の間違いを把握することができるので、復習は必ずするようにして下さい!!

長々と語ってしまいましたが、過去問は受験において重要だということが少しでもわかっていただけると幸いです。暑さに気を付けながら頑張りましょう!!!!