部活生の受験(慶應義塾大学法学部) | 東進ハイスクール たまプラーザ校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 4月 26日 部活生の受験(慶應義塾大学法学部)

みなさんこんにちは🌸二年の矢野です!

この間までのブログで紹介があったと思いますが、たまプラーザ校に11人も新しい担任助手の子達が入ってきてくれました。今後、関わる機会も多いと思うので名前と顔を覚えてあげてください!

と、言っている私ですがこの間、割と話したことのある生徒に名前を覚えられていないという悲しい出来事がありました( ;ー;)いまこのブログを読んでいる子は覚えてくださいね!矢野です!

 

さてさて、前置きはこのくらいにして今日は部活生の受験についてお話ししようと思います。

 

私は中学、高校と6年間チア部に所属していて、引退はなんと!高3の10月でした。(受験生には致命的なくらい遅いですよね)

私の高校があまり受験に力を入れていないからという理由もありますが、大会があったりして引退が遅い部活の子や、学園祭があって秋まで忙しい子もいると思います。

部活があると、当たり前ですがその分勉強時間は減ります。帰宅部の子達と比べると使える時間は圧倒的に限られてしまいます。でも、だからといって志望校を下げたり諦める必要はありません!

 

部活生の最大の強みは、時間がないことを理解していることです。私の場合、他の受験生と比べて勉強時間がなくなることがわかっていたからこそ、時間を有効活用して勉強することができました。部活をやっていることが、受験勉強のモチベの一つだったとも言えます!

 

部活が終わった後、学校の登下校時、少しでも時間があるときは必ず勉強にあてましょう。東進に来れるときは来ましょう!

今しかできないことを諦める必要はありません。両立させるために何が必要か考えて、実行に移せたらきっと部活も第一志望校合格も叶えられるはずです!一緒に頑張りましょう。