集中力を持続させるには(横浜国立大学理工学部) | 東進ハイスクール たまプラーザ校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2021年 9月 17日 集中力を持続させるには(横浜国立大学理工学部)

こんにちは!大学4年生の関田です。

夏休みも終わり、受験生も低学年もこれからの学習が非常に重要になります。

そこで、今回は集中力を保ったまま学習を進めていくコツについて話していきます。

誰しも勉強をしていたら集中力が切れる瞬間はあると思います。

集中力が切れた状態で勉強を進めても、学習の効果が薄くなってしまいます。

ですので、一度集中力が切れた場合には何かしらの息抜きをすると良いです。

立ち上がって伸びや少し動いてみたりすることで、再度集中しなおすことが出来ると思います。

また、どうしても眠くなる時は来てしまうと思います。

その時は、一度5分から10分ほど寝てしまうのも手であると思います。

一度寝ることで眠気が覚め、再度集中することが出来るからです。

ここで注意点として、寝てしまった時に起きるための対策をしっかりすることです。

アラームを大音量で鳴らしたり、東進にいるのであればスタッフに起こしてもらうなどして、寝すぎないことだけ注意しましょう!

これまでのはあくまで一例なので、自分なりの集中力を持続させる方法を考えましょう!!