難関大有名大模試(早稲田大学) | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2018年 9月 24日 難関大有名大模試(早稲田大学)

皆さんこんにちは!1年田部井志穂です!

最近はめっきり涼しくなって過ごしやすくなりましたね!!

学業の秋!頑張っていきましょう〜!

 

さて、先日の

難関大、有名大模試

受験された方お疲れ様でした!

 

問題もかなりレベルが高く、問題形式も記述で、一日のうちの多くの時間も必要とするため、かなり受けごたえのある模試ですね!

自分は昨年、毎回受験する度に手応えのなさに愕然としていた思い出があります……

 

そしておそらく10日ほどすると、成績表が手元に行きますね!

判定、順位、気になりますね!

 

その成績表、判定や順位を見て

放置してしまっていませんか??

 

成績表は、自分の成績アップに最適なツールです!

成績表には、自分がどこの分野が苦手なのか、逆にどこが得意なのかのヒントが沢山乗っていますね!

つまり合格のために、自分はどこを重点的に勉強するべきかを把握出来ます。

また自分の得点と昨年合格者の得点を比較することで、自分が合格までおよそどれくらいの点数が必要かが分かります!

 

記述模試は、本当に自分がその問題を理解出来ているかが問われます。

だからこそ、自分の弱点を把握し、成績表や解説授業も使って復習をしっかり行い、次に出た時には落とさず得点出来ると良いですね!

 

また、判定が気になる気持ちもよく分かります。

でも、気にしている時間がもったいないです!

今回の模試で判定がよかった人は、夏休みの成果が出たのだと思います。今後も良い判定を取れるように頑張っていけると良いですね!!しかし、勝って兜の緒を締めよですよ!

自分の満足できる判定が取れなかった人

落ち込むし、不安になりますよね。

でも、今取れなかったとしても、入試本番で得点が取れれば合格出来ますね!

その合格点をとるためには、今を頑張ることが最短ルートです。

そのために、今回の模試をフル活用して欲しいです!!

 

いつでも応援しています!