受験生へ~中島ver~(横浜国立大学) | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2019年 2月 11日 受験生へ~中島ver~(横浜国立大学)

こんにちは!中島です。
今日は受験生に向けてメッセージを送ろうと思います。
気持ちをそのまま書いたので、読みにくいかもしれませんが、よかったらぜひ読んでください。
たまプラーザ校の受験生の皆さん、2年生担任助手の中島です。
皆さんに今日伝えたいメッセージは

後悔のない受験を

です。

ありったけの言葉だし、普通の言葉だと思うかもしれませんが、本当に皆さんにはこれを伝えたい。

この時期の勉強って本当に大事です。

厳密にいうと後悔を0にするのは、無理です。

人間は完璧じゃないからです。でも,減らすことはできます。

最後の最後までできることは絶対にある。

最後まで諦めずに常に合格するために何をすれば良いかだけを考えて勉強することで

必ず結果は付いてきます。

必ずそれが自信になります。

時間は止まることはないし,戻ることもない。

だから,常に前を見て最後この受験を乗り切って欲しい。

受験会場でも、緊張するかもしれません。

不安かもしれません。

でも、皆さんには今まで努力してきたという事実がある。

それが力になってる。

絶対に東進に入学してきた時よりも点数は伸びている。

ここまで学力を伸ばしてきた自分を信じてください。

それを本番,ぶつけるだけです。

解けない問題がたくさんあるかもしれない。

計算ミスするかもしれない。

一科目全然できなかった。色々本番思うかもしれません。

でも、

できることは目の前の問題を今までやってきたことを信じて解く。

それしかできません。

過去や未来のことを思ってもそれは実行できない。

だから今出来ることを全力でやってください。

そして受験が終わった時に、やることはやった。

と言って終われるように、最後出来ることをやりきって欲しいです。

今年担当生徒がいなかったけれども、一年間皆さんのことは見てきました。

ほかの担任助手から皆さんの話を聞くこともありました。

色々あったとは思いますが、学力は最初よりも上がっています。

それは皆さんの努力の結果です。

皆さんの力を出し切って受験を終えて欲しいです。

そして、最高の春を迎えましょう!

本当に応援しています。

受験生、頑張れ