2次試験対策の秘訣??(立教大学) | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2018年 11月 12日 2次試験対策の秘訣??(立教大学)

こんにちは。

担任助手の西村です!!

 

今日は2次試験対策について話したいと思います!

2次試験対策で大事な3要素!!

1.問題傾向を知る!

2.時間配分を決める!

3.徹底的に解きまくる!

 

まず1つ目の問題傾向を知るは、もうみんなも知っての通りですね。

その学校によってどの分野が重点的に出るかは違います。毎回必ず出る単元がある大学もあります。

必ず問題傾向を分析して、戦略を立てるようにしましょう!

 

次に2つ目の時間配分を決めるは意外とみんなやっていないことです。

問題を開いていきなり大問1からがっついたりしていませんか?

問題を開いたら必ず最後のページまで見て大問が何個あって傾向が変わっていないかなどをチェックしましょう。

そしてどの大問にどのくらいの時間をかけるのかを決めて、解いてる間もその予定時間内に問題を終えたかを確認するようにしましょう!

本番の時に時間配分になくことはなくなりますよ!

 

最後に3つ目の徹底的に解きまくるというのは1.2点目の究極版です。

1,2の内容を身に着けるためにはとにかく徹底的に解きまくる必要があります。

また、それだけ追い込んで解ききれば相当な自信になりますし、受験の際に自分の武器になりますよ!

 

ざっと3要素を紹介しましたが2次試験対策に必要なことはこれだけではありません。

自分だけのこだわりを持ってやり切ってください!

とにかく量に比例して問題が解けるようになります!!

 

分からないことがあったらいつでも相談してください