3月 | 2021 | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ 2021年03月の記事一覧

2021年 3月 31日 夢のキャンパスライフ(法政大学デザイン工学部)

お久しぶりです!

オオタです!

いきなりですが、皆さん、

僕の出身高校を知っていますか??????

4月の自己紹介をしたときに話したと思いますが、、、、、、

僕の出身高校は市が尾駅から抜群の便の悪さを誇る、

桐蔭学園高校に通っていました。

現在では中学入試からの入学のみ、男子と女子を分けていますが

僕が卒業するまでは男子校でした。

僕は公立中学校に通っていたので、高校が初(?)の男子校でした。

これは男子校だけではなく、女子校にも言えることですが

共学の高校との圧倒的な違いは

「羞恥心の欠如」にあります。

異性の目を気にしない生活では面白いと思ったことは何でもやりたくなってしまいます(体験談)

しかし、それは大学では通用しません。

通用しませんでした。

僕が大学で馴染むための必要な力は「フットワークの軽さ(フッ軽であるか)」だと思います。

男子校のノリが大学と一緒であることは確実にありません(理学部数学科など特殊な例は除きます)

しかし、色々なところに積極的に参加し、自分と気の合う友達を探せばいいのです

とにかく、サークルなどの新入生歓迎会にはぜひ参加をして友達を増やし、

「人生の夏」とも呼ばれる大学生活を謳歌してください!

 

2021年 3月 30日 モーニングルーティン?(東京都立大学 人文社会学部)

こんにちは、1年の丸山です!

皆さんは、春休みでしょうか。

今日は高校時代のモーニングルーティン?を書こうと思います。

 

ルーティンというほどのものはないのですが、今も変わっていないことは、朝ご飯を食べることです

朝ご飯を食べない人もいるかもしれないのですが、朝ご飯ってとっても大切だなと思います。

朝ご飯をしっかり食べることで午前中のエネルギーチャージもでき、身体を起こすこともできます!

 

朝ご飯を食べていなくて午前中の授業で眠くなる、なぜかぼーっとしてしまうという人は朝ご飯を食べてみてください(^^

午前中の授業をもっと集中して受けられるかもしれないですよ!

ちなみに、私の最近のお気に入りは冷凍バナナときなこを乗せたヨーグルトです☆(バナナは冷凍じゃないと食べられないんです…。)

それにプラスしてパンやおかずも、結構しっかり食べています(笑)

 

もう一つ毎朝行っていることは、ストレッチです!

部活をしているという理由で始めたのですが、朝起きてすぐ簡単なストレッチをすると体が伸びて気持ちいいです!

すっきり目覚めるためにはおすすめです。

 

あと高校時代は、通学の電車やバスでの高マスも毎日していました!

春休み中は校舎に開館時間にきて1時間、単語か英語の音読をしていました。

朝必ずこの勉強をする!というのを決めて習慣化できるといいと思います♪

 

皆さんも朝の時間をうまく使って、学力つけていきましょう!

もちろん毎日朝登校しましょうね

 

以上、丸山でした。

2021年 3月 29日 4月までにしておくべきこと(東京経済大学 経営学部)

こんにちは。別所です。

春休みも後半にさしかかった頃でしょうが、受講やマスターの進捗はどうでしょうか。3月である程度終わらせておかないとこれから大変ですよ。

今回は4月までにやるべきことについてです。新高3生はこれから本格的に受験に向き合う大事な時期になり今動いていくことが何より大事になっていきます。低学年も今後よりレベルアップしていくための第一歩となります。やることをしっかりやりましょう。

しておくべきことは私から主に2つ。1つは高速基礎マスターです。英語の基礎をまずは身につけておかないとお話しになりません。最低限の基礎を身につける点では効率的なので素早く修得しましょう。

2つ目は1日の学習量の増加、または安定化です。特に受験生はこれから1日10時間以上こなしていかないと本当に厳しくなると思います。しかしいきなりやれといわれてもできないとなるのは無理もありません。そのためこの休暇を活用し、朝から晩にかけてぶっ続けでなくとも長時間勉強に向き合えるようにしておくのが理想的です。もし部活で忙しくてまとまった時間がなくても行く前の1時間でも空いている時間を活用して復習などをするのもいいかもしれません。やる気になれないならならなくなる前に動くことが大事です。

新学期に向けて残りの時間を有意義なものにしていきましょう。それでは頑張ってください。

2021年 3月 28日 報告会に参加しよう!(法政大学デザイン工学部)

こんにちは! 

最近シフトに入り過ぎてちょっと疲れ気味な夜、

MOROHAというラッパーにはまってしまった太田です。(ぜひ聞いてみてください、やる気出ます。)

 

2月の半ばに第一回共通テスト本番レベル模試があり、内部生は担任の先生との面談をすませ、

段々と次の学年の意識へと変化してきている頃でしょうか?

ただ、まだまだ実感が湧いていない生徒も多いと思います!

そんな皆さんに向けた企画があります!

それは、合格報告会です!

2021年度の受験生としてたまプラーザ校に通っていた元生徒たちが受験を等して学んだことなどを中心に話してくれます!

発表して下さるのは

東京大学文科二類に合格した、徳永香苗さん

東京大学理科二類に合格した、清水基暉くん

東京工業大学工学院に合格した、磯島直輝くん

横浜国立大学理工学部に合格した、西本拓生くん の以上4人です。

 

参加方法は校舎の自習室に来ていただくか、Zoomでの参加も可能です!

もし興味がある場合には校舎のスタッフに聞いて見て下さい!

                       

2021年 3月 27日 部活との両立(日本女子大学家政学部)

こんにちは。担任助手1年の本木です。

今回は部活との両立についてお話していこうと思います。

私自身そこまで部活は忙しくなかったのですが、習い事や兼部をしていた関係でかなり忙しかったです。

月、木、金は部活(剣道部)

火も部活(華道部)

水、土、(日)は習い事(バレエ)

でした。

一つ一つの拘束時間はそこまで長くなかったですが、毎日なにかしらあったため、かなりばたばたしていたなと思います。

そこで私が大切にしていたのが、スキマ時間です。

スキマ時間は探せばいくらでもあります。

スキマ時間なんてないと私も思っていましたが、よく考えてみると結構あったりするものです、

 

たとえば、自分が一日にどのように時間をつかっているのかかきだしてみるとすごくわかりやすいので、おすすめです。

朝起きてから、夜寝るまで三十分、もしくは1時間単位で何をしているのか書き出してみるとよくわかります。

空白の時間が多数存在していたら、その時間は勉強に回せる時間です。

もちろん、げーむやスマホをいじる時間、マンガをいじる時間も欲しいと思うのでその時間は抜きで考えていいと思います。

でも、自分にあまあまになってしまって、その時間を多く確保しすぎないように気を付けてくださいね。

 

三月は、受験生はもちろん、受験生でなくても頑張るべき時期です。

春休みを活用して、がっつり勉強していきましょう。