ブログ | 東進ハイスクール たまプラーザ校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ 2022年04月の記事一覧

2022年 4月 30日 仮想夏休み(東京農工大学農学部)

おはようございます!こんにちは!こんばんは!おやすみなさい!

東京農工大学農学部地域生態システム学科3年の佐藤勇輔です。

だんだんと暑くなってきましたね。4月も終わりにさしかかり、もうゴールデンウィークですね。新しい環境には少しずつ慣れているところだと思います。さて学年も変わり、今まで以上に勉強の質と量の両方が求められるようになったと思います。新学年初めての長期休みをどのように過ごしますか?ただだらだら過ごすのは非常にもったいないですよね。何か方向性を決めて過ごせるといいですよね。

そこで私からの提案です!!

 

このGWを仮想夏休みとして過ごすのはいかがでしょうか?

仮想夏休みって何?って思う方が多いと思います。夏休みは受験の天王山と呼ばれています。1日15時間をノルマにして取り組んでいる人が多いです。夏休みになってからいきなり15時間勉強するのは正直難しいです。そこでGWに自分どのくらい1日に勉強できて計画をどのように進めることができるのか遅れたときにどのように取り戻すことができるのか考える良い機会になります。特に高3生は過去問を解いてみてください。1年分解いて自分のゴールを実感して、計画を立ててください。また高2・1生も部活との兼ね合いなどを考慮することができます。最高の夏を過ごすためにこのGWをフル活用してください!

2022年 4月 29日 大学生活について(日本女子大学家政学部)

こんにちは。担任助手三年の本木です。

今回は私の大学生活についてお話ししようと思います。

 

私の大学は山の手線の目白駅にあります。

家からは電車とバスで約一時間かかります。

大学生の中だと通学時間は一般的な時間かなと思います。

 

私の大学は女子大学なので、男子生徒はひとりもいません。

なので、校内に若い男性がいると少しびっくりします。

 

大学三年生なので、必修はゼミのみで学科の授業もそこまで多くありません。

ただ、私は教職をとろうと考えているので教職の単位がとても沢山あります。

 

前期は木曜日以外は毎日大学に通います。

後期は水曜日以外は毎日大学です。

 

私が通っている家政経済学科は必修の授業が少ない代わりに自由選択の授業が沢山あります。

なので、必修の授業を多くとらなくていい分、自分の好きなように時間割を組むことができます。

 

私は朝のラッシュに乗りたくないので、1限には授業を入れないようにしています。

基本的に授業は午後です。

ですが、一年生の時は必修が1限に入っていたりもしたので、上級生になればなるほど1限は回避できるのだなと思いました。

 

私の大学は女子大ということもあって食堂のメニューがとっても豊かです。

一汁三菜を意識した食事をしましょうとおぼんに書かれていますし、小皿の種類が多くて好きなおかずを選べます。

また、レシートには自分が食べるものが何キロカロリーなのかなどが細かく表記されていて面白いです。

 

女子大なので、男性は気軽に遊びに来れませんが文化祭など機会があればぜひいらっしゃってくださいね。

 

2022年 4月 28日 勉強の習慣をつけよう!!(早稲田大学創造理工学部)

こんにちは~磯島です。

 

新学期が始まってこれまでよりも学ぶ科目が増えたり内容が難しくなっていると思います。特に新学期は生活のリズムが変わって勉強するやる気が落ちていませんか??今回は勉強の習慣のつけ方について話したいと思います!

 

勉強の習慣をつける方法はずばり毎日勉強する時間帯を決めるということです。

夜ご飯を食べる時間って毎日だいたい同じぐらいですよね?勉強も同じで毎日決まった時間に勉強することを決めると習慣になります。どのぐらい勉強するべきかは人によって違うと思います。普段全く勉強する習慣がない人や週に数日しか勉強する習慣がない人は90分を目安に勉強してみましょう。90分あれば1.5倍速で受講と確認テストすることができます。一日90分でも勉強する習慣をつければ試験期間になっても周りの人よりも余裕をもって勉強できると思います。

 

新学期で内容が難しくなったと思いますがしっかりとついていけるように毎日勉強する習慣をつけての乗り超えていきましょう!

2022年 4月 27日 友達の増やし方!!!(法政大学デザイン工学部)

皆さんが好きなスポーツ漫画は何ですか??

僕はぶっちぎりでslum dunkですね。

ホントに面白い。

今年の秋に映画も公開されるので、ぜひそれまでに読んでみて下さい!!!後悔しないと思います!!!

なんでこんな話をしたかと言いますと、

僕は髪を切りました。

(むちゃくちゃどうでもいい)

slum dunkに出てくる、あるキャラクターがすごく好きで僭越ながら真似をしました。

これで新学期も乗り切れると確信しています。笑

みなさんも新学期になり、クラス替えなどもありましたか??

僕が通っていた頃の桐蔭学園高校は3年間でクラス替えが一度もなく、

新学期の友達を新しく増やしていくという機会が人よりも少なかったため、

大学に入学した時に全っ然友達ができませんでした。泣

(今でも両手に収まるくらいしかいません…)

と、悲しい僕の話を反面教師にして皆さんが楽しい新学期を送るための方法を一緒に考えていきたいと思います!

友達を作る(増やす)ために必要なことは一つだけだと思います。

それは、、、、

 

積極的に人に話しかける

これに尽きます、本当に。

僕は大学に入学して誰ともコミュニケーションを取ろうとしませんでした。

周りでは楽しそうに話しているのにも関わらず、、、、、、

めちゃくちゃ後悔してます。

とにかく僕みたいに友達が増えず、そこまで楽しくない新学期にならないようにして下さい!!

以上です!新学期も楽しんで下さい!

2022年 4月 26日 部活生の受験(慶應義塾大学法学部)

みなさんこんにちは🌸二年の矢野です!

この間までのブログで紹介があったと思いますが、たまプラーザ校に11人も新しい担任助手の子達が入ってきてくれました。今後、関わる機会も多いと思うので名前と顔を覚えてあげてください!

と、言っている私ですがこの間、割と話したことのある生徒に名前を覚えられていないという悲しい出来事がありました( ;ー;)いまこのブログを読んでいる子は覚えてくださいね!矢野です!

 

さてさて、前置きはこのくらいにして今日は部活生の受験についてお話ししようと思います。

 

私は中学、高校と6年間チア部に所属していて、引退はなんと!高3の10月でした。(受験生には致命的なくらい遅いですよね)

私の高校があまり受験に力を入れていないからという理由もありますが、大会があったりして引退が遅い部活の子や、学園祭があって秋まで忙しい子もいると思います。

部活があると、当たり前ですがその分勉強時間は減ります。帰宅部の子達と比べると使える時間は圧倒的に限られてしまいます。でも、だからといって志望校を下げたり諦める必要はありません!

 

部活生の最大の強みは、時間がないことを理解していることです。私の場合、他の受験生と比べて勉強時間がなくなることがわかっていたからこそ、時間を有効活用して勉強することができました。部活をやっていることが、受験勉強のモチベの一つだったとも言えます!

 

部活が終わった後、学校の登下校時、少しでも時間があるときは必ず勉強にあてましょう。東進に来れるときは来ましょう!

今しかできないことを諦める必要はありません。両立させるために何が必要か考えて、実行に移せたらきっと部活も第一志望校合格も叶えられるはずです!一緒に頑張りましょう。