Tomorrow is another day(明治大学 商学部) | 東進ハイスクール たまプラーザ校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 12月 31日 Tomorrow is another day(明治大学 商学部)

メリークリスマス!! 大学3年生の鈴木です。

最初の挨拶の通り、今このブログは12月24日に書いております。

世間はクリスマスだなんだって騒いでいますが、実際にはいつもより少し盛り上がっている一日だと言い聞かせないとやってられません。

何で僕が一日中勤務にいるのかは察してください。理由も聞かないで下さい。。。泣

 

突然ですが、皆さん題名にもあるTomorrow is another dayという言葉を知っていますか?

 

直訳すると、「明日は別の日です」となりますが、本来の意味合いとして「明日は明日の風が吹く」ということわざに訳されます。

これだけ聞くとどういう意味?となるかもしれないので、いちおう意味を記していくと、「明日はまったく別の日だから気持ちを切り替えよう」となります。

 

ここから皆さんに伝えたいことは、受験本番でなかなかうまくいかない科目があっても、次に向けてすぐに切り替えてほしいということです!

一度悪い流れに乗ってしまうと、その流れを断ち切れない人もいると思います。

また、正直今までの受験生を見ていても受けた大学に全て合格する人はほとんどいません。

なので、もし自分の受けた大学に不合格になってしまっても、落ち込みすぎず、何がダメだったのかを分析して次に進むことが大切です。

 

受験中は合格できるか不安でメンタル的にも不安定になると思いますが、切り替えが上手くいくかどうかで受験結果も大きく変わると思います。

その日はうまくいかなくても、次の日はきっとうまくいくと信じて、勉強していきましょう。

 

本日は以上です。読んでいただきありがとうございました。