ブログ | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ 

2017年 9月 20日 生徒は白くなっていくのに、自分は黒くなっていく(横浜国立大学・理学部)

だんだんと 秋色濃くなり 髪も濃く

どうもこんにちは!

だいぶ髪が生えてきたじーやこと中島大輔です!

今日は過去問演習について話そうと思います!!

過去問を解くのは時間もかかるし、頭も使うし、疲れるし、、

 

しかーし、そのあとの復習と自己分析が本当の勉強の始まりです!!

解いた後にいかにして復習するか、

解説などを読んだ後もう一度自分で解きなおしてみることは大切だと思います。

解説を読んでわかった後自分で解いてみると意外に解けないものです。

わからなくなったら、また解説を見る。

このように1回、1回の復習の質を高めていきましょう!そして、自己分析。

復習をすると、自分の問題点が浮き彫りになると思います。

その問題点を理解し、自分を知る。

そのあと、その問題点に対して、どのように対処していくのか?

これが大切だと思います。
常に自分の大学に対しての立ち位置を理解し、

問題点を理解して勉強することで勉強の質ははるかに上がると思います。

自分のやっている勉強はどの力を伸ばすための勉強なのか?

これをやることにやることによって、自分はどうなるのか?

これが分かっていれば、モチベーションが変わりますし、

頭の入りも変わると思います。

復習と自己分析。

これを徹底して行い、合格へ1歩1歩、歩みを進めていきましょう!!

 

 

 

 

 

 

2017年 9月 19日 過去問演習(早稲田大学・社会科学部)

担任助手の清野です‼︎

今回は過去問演習についてアドバイスしたいと思います!

過去問演習は志望校に向けての勉強の最終段階!

どれだけ自分にストイックになれるかで合否が左右されます。

過去問は10年解くのがセオリーですが、

その10年分を何周するからで大きく習熟度が変わります。

何度も何度も解き直して過去問を自分のものにしましょう‼︎

 

 

 

 

 

 

2017年 9月 16日 過去問演習!!(法政大学・社会学部)

一年担任助手の今井です!

過去問演習講座を取っている人取っていない人いると思いますが

関係なく過去問演習は大切になって来ます。

赤本をそろそろ解く生徒も居ると思います。

その時に一番気にして欲しいことが、解けた解けなかったということではなくて、

解いたあと、しっかりと復習をできるかというところにあります。

復習の大切さは東進生なら分かってると思いますが、復習が一番大事です!

なので過去問演習するときは復習に重きを置いてください!

センター試験まで120日となって、

過去問演習、センター演習など色々あって大変だと思いますが頑張って行きましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

2017年 9月 12日 過去問分析(明治大学・情報コミュニケーション学部)

みなさんこんにちは!

1年の細野智子です

 

さて!今回のテーマは過去問演習ですね

 

私が過去問演習で1番大切だと思うのは、

とにかく分析すること。

当たり前ですが、大学ごとに問題の色があります。

同じ大学でも学部に色があります。

わかりやすく言うと、例えばですが商学部だったら貨幣論など、

お金が絡む話が出やすい…など、

各大学、各学部によって必ず傾向があるんです。

いかに自分の行きたい大学の問題を研究して、

その大学にラブコールを送るかが大切だと思います。

 

9月から12月に勉強できる時間は、

夏休み勉強した時間と等しいと言われています。

焦り出すこと多いと思います。

学校も始まり、定期テストがあり…など、とても大変だと思います。

でもくれぐれも体調管理には気をつけてください。

あと、自分は受験期に目を酷使しすぎて

英語や国語の文章を読むのがとても苦しかったことがありました。

目もちゃんといたわってあげてください。

まだまだここから!

応援してます。

 

 

 

 

 

 

2017年 9月 11日 なぜ過去問を10年3周もやるのか(昭和女子大学・国際学部)

夏休みが終わり二学期が始まって約1週間が経ちましたね!

生活リズムは作れていますか?

やることが増えるこの時期こそ計画を立ててやっていきましょう!

 

やることが増えると言いましたが、この時期から手をつけるのは過去問演習!!!

みなさん、一年分は解いてみましたか?

まだの人は1度解いて自分の敵を知っておきましょう!!

 

さて、なぜ過去問演習をやるのでしょうか

ただ解くだけになっている人いませんか??

みなさん何かを始める時は必ず目的を持ってやりましょう!

 

過去問演習をやる目的は主に2つあります。

1つ目はその学校の試験形式を知るため

大学入試の試験問題は毎年毎年試験形式が変わるわけではありません。

必ずその学校独自の問題の出し方があります。

みなさん、第一志望の学校の形式はきちんと抑えておきましょう!

 

2つ目は第一志望の問題を解くときの考え方を定着させるため

1つ目に試験形式を知るためと書きましたが、知るだけではなく解き方(頭の使い方)も分かっておきましょう!

この問題が出て来た時はこうする!!というのが頭の中にあれば

本番同じ形式の問題が出て来た時にスムーズに解き始めることが出来ますよね!

 

こんな風にして、過去問演習をやってみてください!

後5ヶ月!全力で頑張ろう!!