併願校のきめかた!!! (東京工業大学 理学院) | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2019年 9月 23日 併願校のきめかた!!! (東京工業大学 理学院)

こんにちは~、播田實ですっ。今回は国立志望者向けの併願校の決め方について話したいと思います。

 

まず、模試の結果を見ながら、その大学しか受からなくても、そこになら行ってもいいという大学を1つ決めましょう。この時、その大学の判定はAであり、センター利用であることが望ましいです。

その次に、センター利用だけど、ちょっと挑戦かな、というレベルの大学を1,2校決めましょう。

それから2,3校程度、一般入試を受ける大学を選びましょう。この2,3校がいわゆる滑り止めになるようなレベルです。個人的に、4校以上は多すぎるかな、と思います。(二次試験の対策に加えて対策が必要なので)

 

僕は↑のような決め方で併願校を決めました。もちろん自分がやりたいことを踏まえた上で選ぶのは言うまでもないですね。

 

後悔のない併願校選びの参考になったらなと、思います。

 

以上読んで下さりありがとうございました!