共通テストに向けて!!(東京農工大学農学部) | 東進ハイスクール たまプラーザ校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2020年 12月 14日 共通テストに向けて!!(東京農工大学農学部)

おはようございます!こんにちは!こんばんは!

東京農工大学農学部地域生態システム学科1年の佐藤勇輔です。

もう12月に入り、多くの方は期末試験が終わった頃だと思います。特に国立志望の方はここから1月中旬にかけて共通テスト対策に重点を置くと思います。(二次・私大対策が不十分な方はそちらを優先してクリスマスまでには共通テスト対策にシフトしましょう!)私はセンター試験が得意な方でなかったので、この時期は二次・私大の問題はあまり解かずにほぼセンター試験対策をしていました。(数Ⅲの微積だけは毎日演習しないとすぐにできなくなります!)では私がどのように勉強していたのか、具体的にお話します。是非、参考にしてください!

過去問

夏の10年分演習のときに点数の悪かった年度の問題をもう一度解き直しをしていました。ただし試験時間は-10分に設定して、本番より短い時間でしっかり解ききれるようにしていました。

予想問題

学校での講習で英語・数学・国語・理科は演習していました。学校の先生にお願いすれば、予想問題をたくさんもらえると思います。活用できるものは活用しちゃいましょう!また私は数学の問題を大量にもらい、毎朝6時に起きて演習をしていました。

大問別分野演習

数学は毎日1つずつ、英語・理科は苦手な大問を少なくとも1週間に1つは演習していました。

 

最後に…現役生は最後の最後まで伸びるとよく言われています!12月模試から100点伸びる人もたくさんいます!最後の最後まで自分のベストを尽くしましょう!最後まで読んでいただき、ありがとうございました。