単位って?(慶応義塾大学法学部) | 東進ハイスクール たまプラーザ校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2021年 8月 4日 単位って?(慶応義塾大学法学部)

こんにちは!2年の花田です!暑いです!!!!とにかく暑いので、受験生は熱中症にならないように、体調管理をしっかりしていきましょう!

高校生の皆さんは大学の単位の仕組みについてよくわかっていないと思うので、今回は単位について説明しようと思います!

単位とは、、ズバリ大学で履修した科目で一定以上の成績を修めるとその、証明として学校から与えられるものです!

その単位の取得合計数が一定の基準を超えることによって、卒業の認定をもらうことができます!

慶應の場合、語学が1単位で必修の授業(法学部であれば民法債権総論など)は2単位になっています!

また、多くの大学の場合進級要件等もその学年での単位取得数に依存しています。

例えば、慶應の法学部では1年生は合計で30単位を取得しないと2年生には進級できずに、原級留置、いわゆる留年になります。

このように大学では単位が非常に大事になっています!もしほかにも大学の仕組みについて気になっている方がいらっしゃたら、校舎でじゃんじゃん質問してください!