外出自粛中の勉強をのりきるために(上智大学 理工学部) | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2020年 5月 16日 外出自粛中の勉強をのりきるために(上智大学 理工学部)

こんにちは、皆さん、いかがお過ごしでしょうか?
多くの人は家で勉強しているでしょうがはかどっていますか?学校も部活もないしつい昼まで寝てる、とか夜更かししてる、という人もいるかと思います。もちろん早寝早起きして朝早くから勉強するに越したことはないですが最低限学校が始まっても困ることのない生活を心がけてほしいです。

さて、本題に入りますが家での勉強、どうでしょうか?順調な人、素晴らしいです。続けてください。そして順調でない人はうまくいっていない原因を見つけてそれを解決することが重要です。そこで少々ですがヒントになればと思い、対処法を並べていきたいと思います。(あくまで参考程度に)

・なかなか勉強に取り掛かれない人

自分の中で気楽にできることから始めてみるといいかもしれません。すでに覚えた英単語の復習や簡単な計算問題などなんでもいいのですが一度簡単なものから始めてみると、次第に集中していけるかな、と思います。

・途中で集中が切れてしまう人

易しい問題を解いてるときに集中が切れることは少ないと思いますが、難しい問題などで一度手が止まってしまい、長考しているときなどに集中が切れてしまうことがあると思います。そんな時は上記のようにほかの簡単なことで息抜きをしてみたり、ちょっとお菓子をたべてみたりして休憩するのもよいでしょう。(休憩する場合は勉強に戻ってこれなくならないように時間を決めましょう)

 

と自分なりの意見を書いてみましたが、対処法は人それぞれです。時間を自由に使える今だからこそ自分に合った勉強のやり方を見つけてほしいです。このような模索もきっと後々生きてくると思います。