定期テスト(青山学院大学 地球社会共生学部) | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2019年 6月 14日 定期テスト(青山学院大学 地球社会共生学部)

こんにちは!河合です!早いものでもう6月ですね。

雨には十分気を付けて風邪をひかないようにしてください。

さて、皆さんは直近の定期テストとして期末テストがありますね。

なので今回は定期テストと受験勉強の両立についてお話したいと思います。

 

定期テストの前は多くの学校で部活が休みになると思います。

その時間はもちろん定期テストの勉強に使えますが、その期間に定期テストの勉強ばかりに集中してしまい受講が疎かになってしまう人もいるかもしれません。

最初に決めた受講の計画はどんな理由があろうと崩してしまうのは望ましくありません。

定期テストの日程は事前に分かっているはずなので、それまでに自分は何をするべきなのかを考えて、しっかりテスト勉強も受講も両立できるような計画を立てましょう!

とはいってもこれはとても難しいことですよね…。

たとえば、土曜日は学校の授業の復習をする!など曜日ごとにどちらの勉強をするか決めるのもいいと思います。

もし試験直前になってどうしても追いつかない!って時は、せめて受講だけは受けて復習は試験後に回すというのも一つの手です。

私立高校の場合は定期テストの後に休みが多くあると思います。万が一受講を疎かにしてしまい計画が乱れてしまったら、その休みを利用して絶対に受講の振り替えをしましょう。

そしてこれは受験生に向けての話になってしまいますが、ある程度の優先順位は考えましょう。

推薦などで学校の成績を使う必要がある人は、どちらの勉強も頑張りましょう。

もう推薦をあきらめてる人は、受験勉強を優先してもいいと思います。

でも全く勉強しないってのはやめて下さい!学校で習うことは基礎的なことも多いので、抜けていた知識の再確認にもなります。

逆に受講で習った内容が定期テストに出ることもあります。

自分の優先順位を考えて効率よく両立していきましょう!