挑・超・頂(東京農工大学農学部) | 東進ハイスクール たまプラーザ校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2021年 11月 25日 挑・超・頂(東京農工大学農学部)

おはようございます!こんにちは!こんばんは!東京農工大学農学部地域生態システム学科2年の佐藤勇輔です。冬が近づいていますね。体調管理には気を付けてください。この時期に体調を崩すのは非常にもったいないので!!(どの時期にでも言っています笑)

この題名の挑・超・頂は2021年の阪神タイガースのスローガンでした。残念ながら優勝は逃してしまいましたが、このスローガンはとってもいいと思ったので皆さんに紹介しようと思います。

まず意味から説明しようと思います。挑とは挑むという意味、チャレンジャー精神で!超は超えるという意味、自分を超える!頂はいただきという意味、頂上を掴み取る!

この言葉には人生において非常に大切な意味がこめられています。どんなときもチャレンジャー精神で、自分を超えて頂点を目指し努力をする。受験においても非常に大切なことだと思います。自信があってもチャレンジャー精神で臨んでください!余裕があっても油断しないでください。自分を超えようとして頂を目指すことで、自分の殻を破ることで成長します!心構えとして非常に大切なことです。気持ち次第で大きく結果も変わってしまいます。最後まで全力で駆け抜けましょう!

以上になります。是非参考にしてください。最後まで読んでいただきありがとうございました。