早期学習は大事!(明治大学 商学部) | 東進ハイスクールたまプラーザ校|神奈川県

ブログ

2021年 5月 22日 早期学習は大事!(明治大学 商学部)

こんにちは~ 大学二年の鈴木です。

対面授業が始まってみて思うのは、語学授業が対面になると非常に大変ということです(笑)

一年の時にフランス語がほとんど習得できていないのに中級に進んでしまいました。はたして鈴木の運命はいかに、、、

 

という話は置いておいて、今回は早期勉強の重要性について書いていきます!

低学年の皆さん! 休日はどのようにお過ごしですか??

休日は自分の時間がとれていいですよね!

寝るのも良し。遊ぶのも良し。だと思います。

ですが、いつまでもこのように過ごしていてはいけません。

いずれ皆さんは受験を迎えます。

そのときにもう少しやっておけばよかった、、、と後悔はしてほしくありません。

なので皆さん、早め早めから勉強をしましょう!!

高1から始めるのと高2から始めるのではかなり差が出ます。

例えば一日20個英単語を覚えるとすると

20×365日分=7300個分(超単純計算ですが)

になります。

もちろん英単語だけではありませんが、たくさんやればやるほど学力は上がっていきます。

「ちりも積もれば山となる」という言葉があると思いますが、まさしくその通りだと思います。

 

早めから勉強を始めていいスタートダッシュを切りましょう!

 

今回は以上です。読んでいただきありがとうございました。